紹介する BLBはり灸整骨院の電話番号:0359258324 ネット予約
閉じる×
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

四十肩・五十肩

  • 骨に異常はないと言われた
  • 肩が動かしづらくて支障が出てる
  • 髪を整える動作や手を後ろに回す動作が特に痛い
  • 夜中も痛くてなかなか眠れない
  • 注射を何度も打ったが良くならない

専門家が推薦しています

 

推薦の声:虎岩琴恵さん

 

推薦の声:和泉瑠依さん

 

推薦の声:遠藤敦盛さん

 

推薦の声:関貴之選手

 

 

他で良くならない理由

病院で注射を打ったり、接骨院で電気を流したりしてもつらい四十肩・五十肩の症状が改善しない。無理なストレッチや運動をしてしまい悪化させてしまった。 という方が多くいらっしゃいます。

なぜ、注射を打ったりしても改善しないのでしょうか。それは四十肩・五十肩の原因が肩だけでなく、他の場所にも原因があり、その根本原因にアプローチ出来ていないからです。

症状についての説明

四十肩・五十肩の症状で「可動域制限」と「夜間痛」といわれる特徴的なものがあります。

可動域制限

肩の関節が痛み、思うように動かせなくなります。特に結髪動作・結滞動作といわれる髪を整える動作やエプロンの紐を後ろで結ぶ動作がしづらくなります。また服を着替える動作なども痛みで不自由になります。

 

夜間痛

どこに腕を置けば良いか分からないくらい夜中に痛みを感じる事があります。動かす時に痛みがあるので極力動かしたくない状態ですが、あまり動かさないでいると可動域が狭くなってしまいます。

 

四十肩・五十肩は、痛みが出てから回復するまでに主に三つの段階に症状が分かれます。

・急性期(およそ2週間から1か月)

発症のパターンとして突然腕や肩を動かした時に激痛が肩に走る、というのが典型的です。夜に寝返りを打つだけで痛みを感じたり、肩を動かす時に二の腕や手の先まで痛みやしびれを感じる場合もあります。

痛みが強い時期ですので少しでも痛みをおさえるのが重要な時期になります。

・慢性期(半年から1年)

激痛から鈍い痛みに変わり、肩関節拘縮(かたかんせつこうしゅく)と言いますが肩を上げにくくなるなど動かせる範囲が段々と狭くなってきます。

これは急性期に起きた炎症の影響で、筋肉が萎縮して硬くなっているからです。着替えや頭を洗う動作などがうまく出来ないなどの日常生活に支障をきたす時期です。

痛みが減ったからといって無理をすると、ぶり返すことがあるので適切なストレッチが必要な時期になります。

・回復期

慢性期の肩関節拘縮が改善してきて、少しずつ肩を動かせるようになります。リハビリに最適な時期になります。痛みはほとんどありませんが人によってはこの時期になっても肩の動きが悪い事もあります。

このタイミングでリハビリを怠ると肩の関節の動かせる範囲が狭くなってしまうこともあるので、慢性期よりも肩を動かす事を意識してしっかりとリハビリをしていくことが重要になります。

原因

加齢による筋肉、腱などの変性

年齢とともに代謝が下がり、血液循環が悪くなり筋肉や靭帯などの柔軟性が低下することで肩関節が正常に動かなくなり痛みが生じます。

姿勢の崩れや骨盤のゆがみ

猫背や反り腰など姿勢の崩れにより、肩が正常な位置からずれてしまい負担のかかる動きが多くなることで起こります。

デスクワークなどの同じ姿勢での長時間作業

長時間同じ姿勢でいることで、筋肉に多くの負担がかかり、筋肉が硬直し起こります。

日常生活の悪化させてしまうクセ

例えば、「毎回同じ側を下にして横向きで寝る」「カバンを同じ側でもつ」などで本来改善するものが思うように改善していかないことがあります。

偏った栄養、睡眠不足、ストレス

人間の健康の三大要素である「栄養・睡眠・運動」この三つの要素のどれかがかけていることで自分自身のもっている自己治癒力が下がってしまい思うように改善していかないことがあります。

特にアルコールは利尿作用が強く、体内を脱水状態にしてしまうため改善を妨げてしまいます。

 

当院での改善方法

当院では十分なカウンセリングと検査の後に施術に入ります。姿勢や骨盤のゆがみが原因であれば四十肩・五十肩の症状を改善させるために、肩の関節に炎症を起こす原因となっている、骨盤や姿勢の崩れを矯正していきます。

ゆがみを改善していくと自然に筋肉の余分な緊張が抜け、炎症が改善されやすくなります。ボキボキしないソフトな整体なので、安心して受けて頂くことが出来ます。

夜間痛がある場合などは、鍼灸治療が効果的ですが、怖いと思う方に無理強いすることはありません。

また日常の過ごし方をしっかりとカウンセリングする事で、悪化させてしまうクセに対する対策などもお話しします。

痛みが落ち着いてきたら可動域(肩を動かせる範囲)を広げるために一緒にトレーニングをしていただきます。

トレーニングも肩のストレッチだけではなく、体が歪みにくい状態を維持するためのトレーニングをしていきます。回復を出来るだけ早めると同時に反対側の肩も痛くならないようにしていきます。

具体的にこのストレッチを○○秒、このトレーニングを何セットなどお伝えします。適切なストレッチとトレーニングをしていくことで可動域は改善していきます。

当院では痛みと可動域を改善するだけでなく、体のバランスを整え、トレーニングをすることで痛みの出ない体も作っていきます。四十肩・五十肩でお困りの方は、まずはご相談ください。

 

 

1日2名様限定価格

2,980円(税込み)

 

 

他院とはどこが違う?

皆さんに喜ばれる

当院9つの特徴

1.丁寧なカウンセリング・検査で本当の原因を特定

 

2.説明がわかりやすいと評判 納得・安心できる説明

3.国家資格を持つ施術家による痛みのないソフトな施術

4.ベテラン施術家によるオーダーメイドの施術

5.バキバキしません!ソフトで身体に優しい施術

6.アフターフォローも充実 再発予防もバッチリ!

7.他の院で改善されなかった方が多く来院されます

8.個室でリラックスして施術を受けられます

施術室の様子

9.多くの雑誌で紹介される東京でも指折りの整骨院です

 

 

1日2名様限定価格

4980円(税込み)